スポンサーリンク

ライブハウスの撮影で音割れしないようにするには。

昨日は久々にアイドルライブ撮影の仕事でした!ただ、いろいろ困ったことに、ステージのすぐ前で撮影してくれとの事!マルチカムで3カメ以上あるならよいのだが、1カメの撮影なのでどうしようかなと。画角的にも厳しいが、もっと困ったのが音声である。PAからの距離の問題もあるのでラインでもらえないし、マイクも内臓マイクとガンマイクしかない。大きい音の入力に耐えられるマイクを使用しないと音が割れてしまうのです。

撮影の後、編集室に戻って素材を確認したところ、不幸中の幸いで音割れしているのは一部だけでした。意外とライブハウス自体の音が大きくなかったので。ただ、もちろん一部割れている箇所もありました。急な撮影依頼でなければZOOM H4nproなどを用意できたのですが・・・。

実は最近ZOOMから発売されたH4nproというハンディーレコーダーは最大入力音圧が高く、爆音のライブハウスでも音割れしない優れものなんです。もし音割れで困っている方がいたらお勧めの機材です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする