スポンサーリンク

CANON EOSシリーズ新型 KissX9i・9000Dについて!(動画あり)

ついに発表されました!キャノンのエントリーモデルに5軸手振れ補正付が!!!

キャノン入門機EOS Kiss X9i、EOS 9000D。

上位機のEOS 80Dを超えた感がありますね。
今回の新型は5軸手振れ補正以外にも、digic7搭載になり、暗所にも強くなったそうです。
そして、HD60Pが撮影できるようになったとの事が売りになってます。
ただ、残念なのが4K撮影できないという事。他社製のカメラはほとんどが4K撮影が可能なので、そういった意味では少し残念な感じがありますね。

しかし、キャノンのカメラには、キャノンらしい質感があり、フレームサイズ以外での魅力があったり、写真を撮影した場合はやはり良いですよね。また、実際に4Kで撮影することって現時点ではほとんどないのが現実だと思うので、そういった意味では問題ない気もします。

新シリーズについては動画もアップしましたので、よかったらご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする