オンラインサロン会員募集中詳しくはこちら

EDIUS X Proの不具合と対処法を解説(2021年2月18日更新)

EDIUS X Pro 発売時から約半年使い続けた結果、2つほど不具合がありましたので現時点での対処法をご紹介します。

目次

EDIUS X Pro の不具合

クイックタイトラーで文字入力時に最初の1文字目が入力されない

例えば「モアイ像」と入力しようとします。

その場合「moaizou」とキーボードを打ちますが、最初のmが抜けて「オアイ像」となってしまうのです。

最初はキーボードが故障したのかと思ったのですが、EDIUS Xのクイックタイトラー使用時だけ起きる現象でした。

対処法

これはMS-IMEとの相性の問題が原因です。

対処法は以下のとおり。

STEP
「日本語IMEのIMEの設定」を開く
STEP
「以前のバージョンのMicrosoftIMEを使う」を選択

この解決方法は1/16に行ったYouTubeライブ中に視聴者さんから教えていただきました。

また、設定方法について詳しく解説してくれているサイトがありましたので、こちらも参考にしてみて下さい。

マルチカム編集がスムーズに再生できない

EDIUS X Pro の強力な機能に「ドラフトプレビューモード」というのがあります。

再生が重くてカクつく素材の場合、EDIUS 9まではプロキシデータを作る必要がありました。

しかしこの「ドラフトプレビューモード」を使用すると、プロキシデータを作らなくても画質を落とすことによりスムーズに再生することが可能となります。

ただ、この便利なドラフトプレビューを使用しても10カメ以上のマルチカム編集になってくると話が変わります。

ドラフトプレビューを使用しても重くてスムーズに再生ができません。

そうなると従来通りのプロキシデータでの編集が必要となります。

もちろんEDIUS X Proでプロキシモードは廃止されていませんので使用することは可能なはずですが、問題はプロキシデータが何らかのトラブルによって作成されません。

そのため同じパソコンにEDIUS 9が入っているのでEDIUS 9で試したところ、問題なくプロキシデータを作成することができました。

対処法

アップデーターがリリースされるまで待つしかありませんが、2020年12月17日にアップデーターが出た時のリリースノートを確認すると、【既知の障害】欄にプロキシとクイックタイトラーの問題が入っていませんでした。

ですので、現時点ではマルチカム編集でカメラが多い場合にはEDIUS9を使用するしかないと思います。

ちなみに、EDIUS9とEDIUS X Proは同じパソコンで使うことができます。

まとめ

以上のようにEDIUS X Proは不具合がある一方でメリットも大きいです。派手なエフェクトなどは他のソフトに比べると少ないですが、動画編集の仕事で使うにはおすすめの編集ソフトです。

また、以下の記事ではEDIUS関連の情報をまとめています。ぜひ参考にして下さい。

EDIUS X Proのメリット
  • 新プラグインの搭載(オーディオエフェクトのコンプレッサー、ノイズ除去、リバーブなど)
  • 「ドラフトプレビューモード」で重たい動画をスムーズ再生

解説動画

EDIUS X Proを使うメリットについては以下の動画で解説していますのでぜひご覧ください。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・ディレクター|編集|カラリスト
・DaVinci Resolve17 認定トレーナー
・映像音響処理技術者

編集実績は映画・地上波バラエティー番組・MV・コンサート・CM・グラビアなど多数。METALZOMBI STUDIOの他に、株式会社スリーケットでも編集・カラーグレーディングを担当している。

コメント

コメント一覧 (5件)

  • いつも参考にさせていただいております。
    1つ困ったことがおきましてメールさせていただきました。
    EDIUS x Proを使用しています。
    昨日まで正常に動いていたのですが、突然ファイルの書き出しができなくなりました。
    ファイルを出力しようとすると
    「エクスポートを開始します」というメッセ―ジが出て
    待機中のまま動きません。
    PCを再起動したり、
    EDIUSを再インストールしても現象は変わりません。
    ユーザー設定のところでバックグラウンドジョブ停止のチェックも外しました。
    GrassValley社にメールしましたが返信がなく困っています。
    何か思い当たる点はありますでしょうか。

    • いつも動画をご覧頂きありがとうございます。
      本日Youtubeに回答動画をアップしますので、ご覧いただければと思います。

    • 原因についてですが、想像ですが考えられるのは下記2つかなと思います。
      ・レジストリなど不要なファイルが悪さをしている
      ・セキュリティーソフトが悪さをしている

      レジストリに関してはGlary Utilitiesなどのソフトを使用し、削除してみるのがよいかと思います。
      不要なファイルが原因ではない場合は市販のセキュリティーソフトが原因の場合もありますので、一度セキュリティーをオフにして書出し再チャレンジするとよいかと思います。

  • いつも参考にさせていただいております。EDIUS をVer5より使用しております1年ほど前よりVer9よりVerXに乗り換えました、デュアル画面で使用しているのですが、購入したころはまともでしたが昨年10月ごろにVerをUPしたところ左プレイヤー画面に映し出されるビンの映像が小さくなっていしまい困っています。基本HD編集で1920×1080 50iなのですが画面が小さく再生されます。プロジェクト設定をいじって 1440×1080 50iにすると普段使用している画面サイズになるのですが、なんとなく気に入りません、同じファイルをEDIUS 9にて再生すると普通に再生します、これは何が原因でしょうか、対処方法はあるでしょうか?ちなみにEDIUS XもEDIUS 9も同じパソコンに入っているので環境的には同じなんですが。

    • 当方のEDIUS Xでも試しましたが、全く問題なかったのでPC個体差なのか設定ミスなのかは不明です。
      原因がわかればまたコメントさせて頂きます。

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる