Davinch Resolve EDIUS関連 カラーグレーディング

EDIUSとDavinci Resolveがうまく連携できない場合の対処法

・EDIUSで編集
 (AAFファイル)
・Davinci Resolveでカラーグレーディング

このような使い方をされる方は多いかと思います。

もちろん、僕自身もそのパターンです。

しかし時々、Davinci ResolveでAAFファイルを読み込んだ際に元の映像データが再リンク(コンフォーム)できないという問題が発生します。

やっかいな事に、この状態になるとどうやっても再リンク(コンフォーム)ができないパターンが多いです。

そんな時に別の方法で連携させることができます。

  1. EDIUSで1本の動画として書出し、その映像データをDavinci Resolveのメディアページで右クリックし「シーン検出」して取り込む。
  2. EDIUSで1本の動画として書出し、その映像データをEDIUS上で分割し、AAFで書き出す。

文章だとわかりにくいので、解説動画を作成しました。

お困りの方は是非参考にしてみてください。

ココがおすすめ

オンラインサロンでは普段からこのような実演したり、作品の添削したりしています。定員30人までですので、興味のある方は是非チェックしてみてください。最上部のタブからページに入れます。

-Davinch Resolve, EDIUS関連, カラーグレーディング
-, , , , ,

Copyright© 動画編集 METALZOMBI STUDIO , 2020 All Rights Reserved.